かまぐれの丘


「かまぐれの丘」紹介
カテゴリー
アーカイブ
ブックマーク
最新の記事

サイト内検索
qrcode
Others
スポンサーリンク

益子陶器市「かまぐれの丘」

益子陶器市限定で出現する「かまぐれの丘」

総勢約40名の新鋭作家が陶器市開催中に「かまぐれの丘」に集結
作家本人がテントを出して皆様のご来場をお待ちしています

2017年 秋の益子陶器市 11月2日(木)〜11月6日(月)

出展者のブログやホームページへのリンクを随時登録していきます。
ご期待ください。

←かまぐれの丘紹介をクリックしてください
(飲食店情報もあります)

ジャズシンガー酒井冴理さんの生演奏もお楽しみ頂けます。
<< テレビのアンテナ | main | 鼻せん >>
災害復興がんばろう益子!
 今年の春の陶器市にサブタイトルが付きました!

“災害復興がんばろう益子”
2011年春の益子陶器市

このがんばろうには、二つの意味が込められています。

一つは、窯の倒壊や、在庫の破損など、
少なからず被災した益子の復興をがんばろうという意味。

そして、もう一つは、がんばって立ち直ったら、
もっと辛い思いをしている被災地の復興に
力を貸すことをがんばろう!という意味です。

今年の春の陶器市では、全出店者が一丸となって、
福島県浪江町にある“相馬焼”へ義援金を送るための
イベントを開催します。

内容は、“災害復興がんばろう益子”のステッカー販売です。
一枚200円でお客様にお買い上げいただき、
製作費を引いた売り上げの全てを、
相馬焼に送るというものです。

ご存じのとおり、浪江町は、福島原発から10キロ弱。
避難地域に指定されていて、帰ることすらできない地域です。
GWには、私たちと同じように陶器市を開催する予定でした。
同じ被災した陶産地でも、
どんな形にせよ陶器市を開催できる益子として、
何かできないか…という声が上がり、
このようなチャリティーイベントを企画しました。
また、まだまだ未定の部分が多いのですが、
JAZZコンサートなど、ミニコンサート等のイベントも
各所で行う準備が進められています!

復興に向けて、元気に頑張っている益子と、
復興の目途の立たない大きな被害に遭っている相馬焼が
一日でも早く、震災前の元気を取り戻すために、
沢山のお客様のご来場をお待ちしております!!
2010年益子陶器市
出展作家/飲食店一覧ホームページ/ブログのリンク 会場アクセス
0
    スポンサーサイト
    -
    スポンサードリンク
    0